玄米菜食のマクロビオティックで美意識を高める方法を伝授します。美意識を高めることによって人それぞれ、自分の理想の美と健康に近づくことができます。

マクロビオティック(マクロバイオティックス )とは何?

玄米
 

マクロビオティックとは何か分からない

人がいるかもしれないので紹介します。

 

マクロビオティック(マクロバイオティックス )

玄米
 

マクロビオティックは日本から始まった食事の方法です。

 

ダイエットと勘違いされがちですが、

生き方を変える食事法です。

 

簡単に言うと「自然」な食事法です。

 

ちなみにアメリカなどの海外では

一般的にマクロバイオティックス(Macrobiotics)と発音されています。 

 

現代にはたくさんの食事法がありますが、

その多くにはいろいろな問題があって

決して人間に最適とは言えません

 

現代のほとんどの食品は添加物トランス脂肪酸砂糖など

悪いモノが多く含まれており、

とても「不自然」です。

 

そして情報が多い現在、

何が体に本当に良いのか分からない人が多いと思います。

 

もちろんマクロビオティックは完璧な食事法ではないですが、

玄米菜食が基礎となっているので体にとても優しいです。

 

マクロビオティックを実践してどんな良い効果があるのか

このサイトを訪れた多くの人は何らかの悩みを抱えていると思います。

例えば:

肌荒れが酷い

・思い通りの体重を維持できない

鬱ぎみや何らかの病気がある

 

マクロビオティックはストレスが多い現代社会をもっと

健やかに過ごせる手助けをしてくれます。

 

マクロビオティックを実践すれば

人生のすべてが上手く行くとは言いませんが、

無駄な問題を無くすことができます。

 

もっとマクロビオティックについて知りたい方は順番通りに読むか、

興味のある分野をクリックして読んでください。

 

さわやか
 

少しでも多くの人がマクロビオティックを学んで

ハッピーな人生を送れることを願います。

 

マクロビオティックを始めるにあたって

オーガニック
 

まず理解してもらいたいのは、

マクロビオティックは万能なダイエットではないということです。

 

そしてどんなに良い教えでも

自分で実践しなかったら何も変わりません

 

長期的な目標を持ってマクロビオティックに取り組みましょう

長期的な目線で食事などを改善していく

マクロビオティックは長期的な目線で生き方を変える方法です。

食事をメインに取り扱っていますが、

考え方など生活の他の面も重要です。

 

誰でもマクロビオティックの知識を活用できます。

人それぞれのライフスタイルや目標などに合わせて取り入れていけばいいです。

 

美意識が高まる

玄米菜食・マクロビオティックの教えを少しずつ実践していくと、

自然と美意識が高くなっていきます

 

なぜかと言うと食事がヘルシーになっていくと、

脳が本当に冴えてきて体の状態も良くなります。

 

そして脳が冴えてくると日々の習慣を良いものに変えていく

余裕が生まれてきます

 

日々の習慣が良くなると結果的に

自分の理想の美と健康にどんどん近づいていきます

 

「食事を変えるだけで本当にそんな良い効果があるの?」

と思う人は多いと思います。

筆者も以前はそうでした。

 

でも実際に少しずつ食を改善していくと

本当に生活全般が良くなっていきます。

自分自身で実践して自分で結果を確かめてみてください。

 

いろんな悩みが解決できる

例えば:

・もう少し細身の洋服を着たいという方は

日々の白米を玄米に変えるだけでけっこう違います。

・肌荒れをなんとかしたいという方は

砂糖を控えるだけでびっくりすると思います。

・いつもなんか疲れているという方は

肉などの動物性食品を減らして植物性の食品に変えてみるなど。

 

ナッツ
 

当サイトでは他にもいろんな悩みの解決方法を載せています。

 

いろんなシチュエーションやレベルでもマクロビオティックは実践できる

例えば:

・マクロビオティックで重要な

玄米をどうやっておいしく炊けるのか

・体に悪くて依存性が高い

糖類をどうやって効率良くやめられるのか

・ほとんどの人がなかなか味わえない

心の安らぎ」をどうやって手に入れるか。

 

安らぎ
 

もちろん性別や年齢とは関係無く

誰でもマクロビオティックを生活に取り入れることができます

いろんなレベルがあるので、

それぞれのレベルに合った助言をしていきたいと思います。

 

マクロビオティックを実践し始める時の心構え

小さいこと
 

まずは一つ

自分にできそうなことを選んで実践してみましょう。

できないことはどんなに悩んでもできないので、

できることを少しずつ積み上げていきましょう。

 

始め方の例

例えば

・最初はまず1食だけ白米の代わりにヘルシーな玄米を食べる

・あるいは体に悪い甘いお菓子を一つでも減らしてみる

 

本当に小さいことからで大丈夫です。

現在の自分のレベルを把握して、

それよりほんの少しだけ自分をプッシュしましょう

 

それだけでは何も変わらないと思う人が多いかもしれませんが、

絶対に全部いっきに無理をするよりは効率的です。

 

簡単な近道は本当に無い

あるダイエット法を全部最初から完璧に成し遂げようとして

上手く行ったことはありますか?

 

たぶんほとんどの人は無いと答えます

数か月後にただリバウンドするだけです。

筆者も「無理をする」を何百回も試しましたが上手くいきませんでした。

 

ショートカットは本当に無いです

上手くできたとしたらそれは無意識のうちに

前から準備をしていたからだと思います。

 

段階
 

段階を意識しましょう

少しずつ、

段階を踏んでいくことで結果的に一番早く目標を達成することができます。

例えば朝の玄米が楽になってきたら昼の主食も玄米にしてみる。

それができたら夜も。

 

人それぞれ上達のスピードは違うので自分に合ったペースで実践しましょう。

少しずつできることを積み重ねていくと、

以前はできなかったことが気がついたらできるようになっています

 

ちなみに筆者は一週間ぐらい何かを実践できたら次のレベルに進みます。

段階とかはあまりガチガチに考える必要はないです。

ただ少しは意識するようにしましょう

(明らかに極端に無理をするのはやめましょうということです)。

 

NEXT>2. 玄米酵素(好転反応はあるかも)でもっと健康になる!

 


管理人 プロフィール

おすすめ

人気の記事

少食 メリット
少食 太る 原因
砂糖 炎症
青汁 ソラレン
マクロビオティック 老ける
精製 米
ケトジェニックダイエット メニュー
ビオデルマ 肌荒れ
玄米 主食
だいにち堂 野菜

おすすめ

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.