玄米菜食のマクロビオティックで美意識を高める方法を伝授します。美意識を高めることによって人それぞれ、自分の理想の美と健康に近づくことができます。

大豆イソフラボンの摂取量はどのぐらいが適切?1番のメリット

  • HOME »
  • »
  • 大豆イソフラボンの摂取量はどのぐらいが適切?1番のメリット

動物性たんぱく質 摂りすぎ
 

現代の食の問題の一つに

たんぱく質を摂りすぎていることが挙げられます。

 

この記事ではたんぱく質やイソフラボン

適切な摂り方と摂取量について記述します。

 

動物性たんぱく質の摂取量が多すぎる

動物性たんぱく質
 

たんぱく質の多くを動物性のモノから

摂っている人がたくさんいるので、

不健康になりがちな人が増えています。

 

動物性たんぱく質の中では特にの摂取量が多いのが問題です。

 

熊本馬肉のお土産で良いのは?肉の注意点の記事で

なぜ動物性たんぱく質(特に肉)は健康に悪いかを説明しています。

 

たんぱく質は豆類から摂れば充分

まずは肉や卵を減らしましょう

 

そしてできれば玄米を主食にしてみましょう。

これだけで一日に必要なたんぱく質の量は摂れます

 

ただ玄米に抵抗がある方は少なくないので、

豆腐納豆などの豆類から摂取するのが一番良いかもしれません。

 

大豆の場合は小腹が空いた時に10粒ぐらいまでで

一日の必要量が充分とれると思います。

更に大豆にはイソフラボンという女性ホルモンと同じような働きをする

成分が含まれているため、

特に更年期の方におすすめです。

 

納豆と豆腐は1日1パックで充分です。

植物性たんぱく質でも摂りすぎはあまり体によくないです。

 

大豆
 

続けるスーパー発芽大豆で多くの栄養が得られる!

大豆専門店のだいずデイズ

スーパー発芽大豆という商品を販売しています。

 

スーパー発芽大豆の1番のメリットは?

スーパー発芽大豆を適切に摂取すると、

自分の理想の美が維持しやすいのが1番のメリットです。

 

実際に食べている人の多くは

大豆のおいしさにびっくりし、

理想の体型が維持できていると評判です。

肌もツヤツヤになったり美に良い結果が多く出ます。

 

なぜ大豆は良いのか?

大豆は低糖質で、多くの栄養がぎっしり詰まっている

から美容にとても良いのです。

 

普通の大豆よりいろんな栄養が得られます

普段の大豆に飽きて違う大豆が欲しい方にもおすすめです!

[ad#soy]

 

サプリメントから大豆のたんぱく質とイソフラボンを摂取

大豆が苦手な方はサプリメントからたんぱく質の栄養を

摂ってもいいと思います。

 

株式会社モアプラスネット美人通販の葉酸大豆イソフラボンが豊富で、

他にも葉酸ベビーコラーゲンなどの良い成分がたくさん詰まっています。

 

サプリメントで大豆の栄養を補いたい方は

美人通販の葉酸がおすすめです!

[ad#isoflavonesup]

 

たんぱく質の摂り方に気をつけて

自分の美と健康を良い方向に導きましょう!

 

参考文献:久司道夫「マクロビオティック入門」

 

NEXT>9.大慶堂薬局のオイスタープラスの1番のメリットは?2つの凄い成分

 

関連記事:

玄米酵素(好転反応はあるかも)でもっと健康になる!

なでしこ式酵素玄米の40のレシピで最高の美が手に入る!

精製されたお米と玄米の違い


管理人 プロフィール

おすすめ

人気の記事

少食 メリット
少食 太る 原因
砂糖 炎症
青汁 ソラレン
マクロビオティック 老ける
精製 米
ケトジェニックダイエット メニュー
ビオデルマ 肌荒れ
玄米 主食
だいにち堂 野菜

おすすめ

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.