玄米菜食のマクロビオティックで美意識を高める方法を伝授します。美意識を高めることによって人それぞれ、自分の理想の美と健康に近づくことができます。

陰陽表で食べ物の3つのカテゴリーを理解しよう

  • HOME »
  • »
  • 陰陽表で食べ物の3つのカテゴリーを理解しよう

陰陽
 

マクロビオティックでは陰陽を理解することが重要です。

 

大きくわけて3つのカテゴリーがあります。

それは陰性の食、中庸の食、そして陽性の食です。

 

中庸の食

玄米は中庸なので体にとても優しいです。

玉ねぎネギ大根ごぼう豆類麦茶なども中庸よりの食品です。

 

中庸の食品が中心の食生活を送ると

体のバランスを良い状態に保つことができます

 

陰性の食

陰性
 

砂糖添加物加工食品科学調味料牛乳

多くのお酒は極端に陰なので食べない方がいいです。

 

白米も少し陰よりです。

 

陰のモノを食べ過ぎると冷え性が酷くなる、

頻繁に風邪をひく

鼻水が止まらないなどのトラブルが増えます。

 

陽性の食

陽性
 

極端に陽の食品はです。

 

動物性食品を食べ過ぎると体が陽に偏りすぎて、

すぐにイライラしたり怒りっぽい性格になります

普段は冷静な人でも怒りをなかなか抑えられなくなります

 

マクロビオティック陰陽表を少しでも意識すればもっと健康になる

上記はほんの一部の例ですが、

極端に陰と陽のモノを避けることで体の調和が取れます。

 

(下記のリンクは分かりやすい

マクロビオティック陰陽表が載っているサイトです:

http://www.ci-kyokai.jp/yinyang.html

 

どちらかというと何を食べないかの方が大事です。

どんなに中庸な野菜を食べても陰や陽に偏るジャンクばかり

食べていたらあまり意味がありません

 

陰陽を少し意識しながら何を食べるかを決めましょう。

特に主食を中庸の玄米にすることをお勧めします。

 

[ad#fanclsproutedbrownrice]は中庸でとても

食べやすい玄米なのでおすすめです。

 

陰陽を理解して自分に合う食事法を見つける

個性
 

この世の中にはいろんな体質があります。

そしていろんな食事法もあります。

 

自分にとって良い食事法を見つけるのは少し努力が必要ですが、

一度見つかればその後の人生の質が良くなります

重要なのは自分の体質に合う食事法を見つけることです。

 

人間はみんな違います

まず当たり前な事実ですが忘れがちです。

双子でももちろん体質は違います

 

そしてどうしても人間は極端になりがちです。

陰体質陽体質に分かれることが多いです。

 

陰体質の特徴

暗い
 

・冷えやすい

・性格は静か

・細身

 

陽体質の特徴

明るい
 

・汗をよくかく

・怒りに走りがち

・がっちりした体型

 

自分の陰陽体質の判断ができたら対策を打つ

上記はほんの一部の例です。

しかも特徴が全部あてはまることはです。

いろんな特徴が混ざり合っているので混乱しやすいです。

 

陰性に偏っている人

の人はもう少し魚など熱のこもるモノ

食べてみるのがいいかもしれません。

 

などで悩んでいる人は、

甘いモノなど陰の食品は避けましょう。

 

気分が落ち込んでいるときは甘いモノで

現実逃避をしたい気持ちは分かりますが、

甘いモノで味わう快感は一時的です。

 

すぐにまた気分が落てしまいます

 

陽性に偏っている人

の人はもう少し陰よりの大豆食品

摂取するのがいいでしょう。

 

そして肉を控える

怒ってばかりでは自分が一番苦しむだけです。

 

極論では人間は陽の生き物なので陰の植物だけで

バランスを取るべきですが、

この世の中はそう単純ではありません

 

自分に合うバランスを見つける

とにかく陰陽体質の判断と

自分に合った食事を見つけることが本当に大事です。

 

この道のりにショートカットはありません

たくさん失敗(学びの経験)をして、

自分の食事を改善していくしかありません。

 

下記のサイトでは陰陽体質についてもっと詳しい情報があります。

http://www.kenkolabo.net/hietori/nh/meta.htm

 

参考文献:

・久司道夫「マクロビオティック入門」

 

NEXT>11. 砂糖は体全体を炎症状態にするドラッグ

 

関連記事:

少食の5つのメリット!

精製されたお米と玄米の違い

3種類の玄米、どれを主食にすればいいのか

 

[ad#omoshiro5]


管理人 プロフィール

おすすめ

人気の記事

少食 メリット
少食 太る 原因
砂糖 炎症
青汁 ソラレン
マクロビオティック 老ける
精製 米
ケトジェニックダイエット メニュー
ビオデルマ 肌荒れ
玄米 主食
だいにち堂 野菜

おすすめ

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.