玄米菜食のマクロビオティックで美意識を高める方法を伝授します。美意識を高めることによって人それぞれ、自分の理想の美と健康に近づくことができます。

健商株式会社(福岡)のサプリはどう?いびきから学べること

いびき
 

夫婦生活で、

旦那のいびきで寝れない奥さんは多いと思います。

そして自分のいびきも少し気になる人も

少なくないです。

 

この記事ではいびきの問題のために作られた

サプリメントを紹介しつつ、

更に根本的な解決策を記述します。

 

健商株式会社(福岡)のサプリでいびきの問題が無くなる!

健商株式会社は福岡に拠点を置いている会社であり、

サイレントナイトというサプリメントを販売しています。

 

サイレントナイトは体の内側からいびき

無くす働きをします。

 

サイレントナイトで快適な夜!

睡眠のためには静かな環境はとても大事です。

いびきを防止するグッズはいろいろ売られていますが、

体の内側からケアしないと問題は無くなりません

 

いびきで本当に悩んでいる方は

健商株式会社サイレントナイトがおすすめです!

 

 

 

ただ、いびきが問題なのか?

146253
 

いびきの問題を解決するのが一番ですが、

世の中のすべてのことはコントロールできないのが現状です。

いくら良い商品でもいびき絶対に無くなる保証はありません

 

そこでもっと根本的な問題は何かを探ってみましょう。

 

何が根本的な問題?

いびきそのものは人に何の害もありません。

「そんなことない、

隣の人のいびきがうるさいと自分は迷惑して寝れない」

と反論する人がほとんどだと思います。

 

でも本当にそうなんでしょうか?

同じ音でも人によってはだったり

不快だったり、反応が違います

 

音そのものが悪いのではなく

それに自分がどう反応しているのかが根本的な問題です。

 

いびきでも、それはただの音で、それを聞いているだけ

ほとんどの人はいびきを聞いて「嫌だ!寝れない!」

という反応が反射的に起こってしまいます。

 

でもこの宇宙でいびき=不快という法則は存在しません

多くの人間がいろんな経験をするにつれ、

勝手にそう反応するようになってしまっただけです。

 

最初は拒絶したくなるけど、観察するとだんだん真実だと気付き始める

これをいきなり理解するのは多くの人にとって

とても難しいと思います。

筆者もそうでした。

でもいろいろ周りの現象を観察してみると、

いろいろ新しいことに気付き始めます

 

そして例えどんなにうるさいいびきが長時間続いても、

よく観察する習慣がついてると何とも思わなくなります

(もちろんかなりのトレーニングが必要ですが)。

 

注意深く観察することの重要性

観察する習慣がある人は意志力が高い

これが意志力を高める「秘訣」でもあります。

とにかく注意深く「観察」することが大事です。

 

意志力が低いと少しのいびきでもすぐにイライラするし、

そのせいでストレスも他の人よりたまってしまいます。

そして結果的にいろんな誘惑に負けてしまいます。

 

英語ではmindfulness.

日本語に直訳すると「注意」ですが

意味がよく分からない人が多いかもしれません。

 

チョコでの例

例えば毎日チョコを食べるのをどうしてもやめられない人の場合。

ほとんどの人は脳が「チョコを食べたい」

と思ったら「じゃあチョコを食べよう」

とほとんど無意識にチョコに手を出して食べてしまいます。

 

でも意志力が強い人は違います。

 

意志力が強い人の場合は自分の思考や行動をよく観察しています

 

1.まずは「チョコを食べたい」という

考えが浮かんだらその思考そのモノに注意を向けます

2.それで実際にチョコを食べてみます。

味や触感を注意深く観察します

3.食べ終わったら口の中がどういう感じか観察します

(甘いモノはけっこう後味が気持ち悪いことに気付く)。

 

自分の気分も観察します(ダイエットをしている場合、

チョコを食べてしまったらヘコんで嫌な気分になる)。

 

もちろんこれはチョコだけでなくどんなモノにも応用できます。

そしてこの「実験」を繰り返していくといろんなことに気付き始めます。

 

ほとんどの人はチョコは「おいしい」と

無意識のうちに脳にインプットされていますが、

実は注意して食べてみるとなんか気持ち悪いし太る原因でもあります。

 

本当に観察するだけで意志力は上がるの?

筆者は最初はこの「観察」には半信半疑でした。

まさかちょっと注意を向けたぐらいでダイエットが

上手くいくわけないじゃんと思うのが普通だと思います。

 

でも実際によ~く観察しながら生活を送るようになると、

いかに私たちは適当に行動していることが分かってきます。

 

最低一カ月は実践してみてください。

一つだけでもいいです。

何か困っているモノを選んで、

自分の考えや行動を注意深く観察してみましょう

 

認知キーワード

なぜ「観察」すると意志力が上がるのか?

一番大きな理由は客観的に自分の思考や行動を見ることができるからです。

 

例えば他人の悪い習慣とかはすぐに認知できるし

「なんで直せないんだろう」と不思議に思うかもしれません。

第3者から見たら問題ははっきり見えます。

でも本人はその問題に気付いていないから直せない。

例えば無意識のうちに爪を噛んでしまうクセが分かりやすいでしょう。

 

問題を認知できたら問題を解決できます。

認知できていないからいつまで経っても問題を直せません。

 

観察」することに秘められているパワーを侮らないでください。

美意識を高めるにはまず観察力を磨いてください

 

そうすれば自然と意志力が高まり、

自分の理想の美と健康を手に入れることができます。

 

ウォルデンファームスのパンケーキシロップで意志力を高められる

ソース
 

ダイエットや糖質制限をしていると

甘いモノなどへの衝動がなかなか抑えられなくて

困っている人は多いと思います。

 

ここでは良い代替食品を紹介しつつ、

どうすれば甘いモノなどへの欲求や衝動に勝てるかを記述します。

上記の「観察力」が大事になってきます。

 

ウォルデンファームスのパンケーキシロップはどんな商品?

ウォルデンファームスはアメリカ産で、

いろんなダイエット食品を販売しています。

 

特にソース類が多いです。

糖質がほぼ含まれていないことで

ダイエットを成功させる確率がかなり高くなります。

 

ウォルデンファームスのパンケーキシロップは代替の

人工甘味料で作られているので、

糖質は少ないけど甘さはあります。

 

ウォルデンファームスのパンケーキシロップでダイエットをもっと楽に!

どうしても甘いモノが欲しいときは

ウォルデンファームスのパンケーキシロップで「我慢」すれば

体重が減りやすくなります。

 

甘党だけど無理に我慢したくない方は

ウォルデンファームスのソース類がおすすめです!

[ad#syruptext]

[ad#syrup]

 

ずっと代替に依存していたら本末転倒

どうしても甘いモノが我慢できない時は上記の

シロップを代替にするのは全然良いと思います。

 

ただいくら糖質が少なくても、

甘い味は脳では他の甘いモノと同じように処理されます。

なのでいずれは代替食品も無くすことをおすすめします。

 

欲求そのものよりも反応の仕方に問題

誘惑
 

多くの人は日々の強い欲求や誘惑に負けてしまいます

もちろん筆者も例外ではありません。

特にへの欲求は抑えきれない時が多いです。

 

生き延びるために大事な欲ですが、

同時に煩わしいですね。

ただ欲望が悪いというよりは、

その欲への反応の仕方が一番の問題です。

 

反応
 

欲求を抑えつけようとするのは逆効果

ほとんどの人は、

その欲望を無理に抑えつけようとしたり追い払おうとします。

 

そういう反応はかえって逆効果です。

分かりやすい例で言うと、

笑ってはいけない場面で笑いそうになると余計笑いたくなりますよね。

それはその笑いを抑えようとするからです。

 

欲求や衝動そのものを観察する

逆に、

その欲や衝動や気持ちそのものただ観察するのがベストです。

観察して、

頭の中でのイメージは「波に乗る」。

 

波に乗る
 

どんな衝動でも少し時間が経てば必ず去ります

(どんな高い波でもいずれは無くなるように)。

誘惑に勝っても負けても「高い波」(衝動)は必ず無くなります

 

筆者は、

この原理に関してはどうしても最初はしっくり来ませんでした。

衝動を抑制する方が効果的に思えますよね。

でも実際に試してみると全然違うことに気づきます

 

どうせ無理しても我慢できないから学べばいい

学ぶことで成長できる

そしてもうどうしても我慢できない時は、

どうせ誘惑に負けるんですからそれについて学べばいいのです。

 

例えばどうしてもお菓子が欲しい時:

1.食べる前に自分のその「食べたい」という気持ちをよく観察する。

2.食べる時に自分がどう感じるかをよく観察する。

3.食べ終わったら、自分はどういう気持ちでいるかをよく観察する。

 

これを何度か繰り返すと、

甘いモノは最悪だということに気づきます(笑)。

・食べる前は我慢しているからストレスがたまっている。

・最初の一口はおいしくてもだんだん気持ち悪くなってくる。

・口の中が気持ち悪い

・食べ終わったらお腹が急に苦しい。

・誘惑に負けたことに強い罪悪感がある。

・自分はダメだとヘコむ。

 

甘いモノから得られる快感はほんの一瞬であり、

実際によく観察してみるとただ最悪な気分になるだけ

だということに気づきます。

 

認知の凄い力

この認知が物凄く重要なのです。

以前の自分の脳は甘いモノなどのジャンクから

得られる一瞬の快感のせいで、

これらはとても素晴らしいモノだと錯覚しています。

 

そのせいで中毒になっている人が非常に多いと思います。

筆者も以前はそうでした。

ただよく観察して真実認知できるようになると、

あんな甘くて最悪な食品を食べたいとは思わなくなります。

 

少しずつ脳と習慣は良い方向に変化する

もちろん今までずっと甘いモノづけの生活を送っている人

はすぐにそう簡単にはやめられません。

でも上記の練習を繰り返すことでだんだん衝動を抑えるのが楽になってきます

 

もちろん上記のパンケーキシロップでも練習すれば

意志力は高まります。

毎回観察する時、

自分の気持ちをできるだけ具体的に紙に書くことをおすすめします。

 

自分で試して自分で気づく

これだけに限らず、

気になるものは実際に自分で実践してみてください。

 

素直に試してみて、

その法則が間違っていると証明できるのならぜひ教えてください

少しでも美や健康の質を上げることができるのであれば大歓迎です。

 

美意識を高めるにはみんなの力を借りて、

お互いに助け合えば成長は加速します。

そしてみんながハッピーに自分の理想の美と健康を満喫することができます。

 

参考文献: 

・磯村毅 「二重洗脳―依存症の謎を解く」

・ケリー・マクゴニガル 「スタンフォードの自分を変える教室」

2011年出版。長年、意志力について求めていた本です。

 

関連記事:

自己暗示の力で自分の理想の美と健康に近づこう!

ケリー・マクゴニガルの教えで意志が強くなる!

マクロビオティックは老けるのか?3つの検証

 


管理人 プロフィール

おすすめ

人気の記事

少食 メリット
少食 太る 原因
砂糖 炎症
青汁 ソラレン
マクロビオティック 老ける
精製 米
ケトジェニックダイエット メニュー
ビオデルマ 肌荒れ
玄米 主食
だいにち堂 野菜

おすすめ

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.