玄米菜食のマクロビオティックで美意識を高める方法を伝授します。美意識を高めることによって人それぞれ、自分の理想の美と健康に近づくことができます。

盛り塩八角の意味は?本当に運を上げる方法

盛り塩
 

盛り塩で運気が上がりますが、

八角形にすると更に上がります。

 

この記事では良い盛り塩八角のセットを紹介しつつ、

本当に成功する運を上げる方法を記述します。

 

盛り塩八角の意味は?

盛り塩を玄関先に置く理由は

昔から玄関から福が来るとされているからです。

 

そしてその塩が八角形に盛られていれば

風水では「世界」を意味するため

森羅万象の安定をもたらします

 

万来の金運盛塩セットがおすすめ

金運アップが欲しい方は玄関先に

金運盛塩セットで八角形の盛り塩を置くのが良いとされています。

 

運を上げたい方は万来金運盛塩セットがおすすめです!

[ad#moneylucktext]

[ad#moneyluck]

 

本当に成功するために運を上げる方法

大きな秘密
 

多くの人は成功するために何か一つ、

大きな秘密を知りたがります。

でもそんなモノはありません。

 

もちろん探しても構わないですが、

時間を無駄にして自分が苦しむだけです。

 

盛り塩八角そのものが人々に運をもたらすのではなく、

それで運が上がると心から信じているから

結果的に成功できるのです

 

なので正直モノに頼るよりもっと効果的なのが、

微差の追及です。

 

微差の意味

微差」とは何か?

これは斎藤一人(高額納税者公示制度{長者番付}

12年間連続10位以内などとにかくお金持ち)が提案している言葉です。

 

一つの小さい行動少しレベルアップすることです。

そしてもう一つの微差もう少しグンと上がる

成長
 

これをずっと続けます。

 

いい例えが大砲みたいに一つ大きいモノではなく、

マシンガンみたいに微差を連打する。

 

確かに成功者をよく観察すると微差を連打しています。

そして素人はそれに気づいていません

 

筆者も昔は何か一つだけ大きいことに

執着してダイエットを成功させようとしていました。

もちろん何年経っても上手く行きませんでした

 

でも微差を積み重ねていく

大差が得られるようになりました

 

細かい所を徹底する

例えば:

・白米の代わりに玄米を食べてみる

・野菜をもう少し食べる

・甘いモノを少し控える

・少し運動をする

など。

 

当たり前のこと

少しずつ増やしていくと自然とダイエットが成功しました

 

細かい行動微差)を徹底したことによって

理想の体型大差)を得ることができました。

 

多くの人は何か一つ、

凄いダイエットの薬か何かを希望します。

そしてメディアで紹介されるいろんな商品を試しますが

もちろん長期的に効くモノはありません。

 

大差で大差を得るのは無理です。

この世の普遍の法則に反します。

 

それよりまずは細かい所(微差)に目を向けて

地道に直していきましょう

 

生活全般に応用できる知恵

もちろんダイエットだけではなく、

どんなことにでも微差の追求ができます

そして大差が得られます

 

別に何も秘密はありません

信じられないのなら自分で試してみてください

 

美意識を高めるには良い方向への微差を追求し続けます

良い意味でびっくりすると思います。

 

気がつけば美や健康だけでなく、

生活のあらゆる面が良くなっていきます。

そして最終的には、

結果的に運が物凄く上がっています

 

参考文献:斎藤一人 「微差力」

微差についてもっと詳しく知りたい方は

この本を読むことをお勧めします。

とても分かりやすく教えてくれます

 

そして微差についてだけでなく、

いろんな人生の成功のノウハウを教えてくれます。

 

NEXT>8. 東京トヨペットの社長から学べること

 

関連記事:

斎藤一人が教える知恵を実践すれば金持ちになれる

鍵山秀三郎の掃除道で問題解決力が上がる

成田美和は病気を乗り越えたからこそゴッドハンドになった


管理人 プロフィール

おすすめ

人気の記事

少食 メリット
少食 太る 原因
砂糖 炎症
青汁 ソラレン
マクロビオティック 老ける
精製 米
ケトジェニックダイエット メニュー
ビオデルマ 肌荒れ
玄米 主食
だいにち堂 野菜

おすすめ

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.