玄米菜食のマクロビオティックで美意識を高める方法を伝授します。美意識を高めることによって人それぞれ、自分の理想の美と健康に近づくことができます。

凄いノート術で思考が整理される!

ノート
 

頭の中だけでなく、

日々の生活がグチャグチャに感じてしまう人が多いと思います。

 

もっと整理された生活を送るにはノートは必要不可欠です。

スマホなどは確かに便利ですが、

いろんなツールがありすぎてむしろ混乱してしまいます。

 

「3本線ノート術」という本があり、

橋本和彦という方が出版しました。

この本ではシンプルだけど斬新なノート術を教えてくれています。

 

橋本和彦の独特のノート術で思考が整理される

橋本和彦は受験生の指導に力を注いでおり、

独特のノート術を教えています。

 

この本ではノートの取り方を教えています。

そしてその教えはとてもシンプルです。

 

ノートに3本の線を引くことがメインです。

これだけでノートが整理されて、

勉強での理解度が高まります

 

いろんな場面で使える橋本和彦のノート術

もちろん勉強だけでなく、

生活のあらゆる場面でも使えます

仕事にも役立ちます

 

暗記勉強問題解決時間管理

メモ帳など活用範囲はとても広いです。

管理
ノート術が高まると、

美容や健康を管理することが楽になります

 

3本の線をどうやって引くかについては

本を購入することをお勧めします

いろんな活用方法を教えてくれるので、

決して損にはなりません

 

[ad#3linesbook]

 

百均のノートで凄いモノが作れる!

ノート
 

どこにでもある百均で

売られているノートを凄いモノに変えることができます。

生活のいろんな面を良くしてくれます

 

「100円ノート超メモ術」という本でその凄ワザが学べます。

この本は中公竹義という方が出版した本です。

 

百均のノートを少し細工するだけで高性能になる!

この本では、

どこにでもあるノートを高性能のノートに変える技術を教えてくれます。

 

技術と言ってもとてもシンプルな細工です。

でも本当にノートのレベルがアップします。

 

勉強のノートでいつ、

どこに書いたのかが分からなくなることは無いですか?

 

特に勉強を一ヶ月以上、

中断してしまうと再開する時にノートのメモがよく分からないことがあると思います。

しかし100円超メモ術を知っていればこの問題は無くなります

 

いつどの辺を書いたかが明白に分かります。

そして忘れたとしてもすぐに見つけることができます

 

ペーパー・コンピューターの活用範囲はとても広い!

日常のメモはもちろん、

勉強集計アイデア集めなど活用範囲はとても広いです。

 

高性能
 

活用方法はその人次第です。

ノート術が高いと、

自然と美容や健康のレベルも高くなります

 

どうやってペーパー・コンピューターを作るか知りたい人は

「100円ノート超メモ術」を購入することをお勧めします

 

[ad#100yennote]

 

手帳に石田淳のポイントカードを入れて継続力を高める!

ポイントカード
 

多くの人は買い物用のポイントカードを持っていると思います。

ポイントカードには人間心理を上手く操作する仕組みがあります。

 

石田淳という方は「続ける技術」など

人間の行動科学についての本を何冊か出版しています。

いつもの手帳などに石田淳が考案したポイントカード

を入れておけば継続力が高まります!

 

ポイントカードがあると無意識のうちにポイントを貯めたくなる

ボイントカードでポイントが貯まってくると、

もっとポイントを集めたくなります

 

そして自然とそのお店でもっと買い物をします。

なぜポイントを集めたくなるかというと、

すべてのポイントが集まったら大きな達成感(ドーパミン)が得られます。

 

これを脳が得たいため、

ポイントを集める行動を取ってしまいます。

ポイントを一つ集めるだけでも小さいが得られます。

 

なるべく無駄にポイントカードを集めるのはやめて、

自分の理想の美と健康を達成する手助けをする

自分用のポイントカードを作ってみましょう。

 

自分用のポイントカードを作ってルールを決める

少し雑でも大丈夫です。大きさなども基本的には自由です。

一枚作れば、あとは多めにコピーすればいいだけです。

 

例として、

・健康的な食品を食べたら自分にポイントを与える。

・運動を30分したら自分にポイントをあげる。

・美と健康について勉強をしたらポイント。

など活用方法は自由です。

 

ポイントカードには2つ厳守しなければならないルールがある

ただ2つだけルールがあります。

良い行動をしたらすぐにポイントを与えること。

 

そして必ずポイント付与を行うこと。

すぐに必ずが2つのキーワードです。

 

これを守らないと、

脳の報酬系に作用しません

 

快
 

逆に悪い習慣を防ぐためにも使えます。

もう一枚、別のポイントカードを作りましょう。

 

こっちのポイントカードでは、

例えばお菓子が欲しくなったときに30分我慢することができたら

自分にポイント与える。

 

石田淳のポイントカードを作って手帳などに入れておこう

応用方法はいろいろです。

一つだけの正しいはありません。

 

美意識を高めるにはまず自分の目標を明確にし、

そこからノート術やポイントカードを

どう活用するかを考えましょう。

あとは実行のみ!

 

マークスの手帳の取扱店は?良いツールで残業が減る!

忙しい
 

社会人になると本当に忙しくなります。

残業が多くて生活の質が下がっている

人が多いかもしれません。

 

この記事では自分に合う手帳が見つかるおすすめのサイトを紹介しつつ、

「忙しすぎる」という問題の根本的な解決策を提示します。

 

マークスの手帳の取扱店は?

マークスというサイトはいろんな雑貨を販売しています。

中でも手帳の品揃えが豊富です。

 

自分に合う手帳が見つかれば、

日々の仕事の効率が上がります。

実際にお店に行って手帳を確認したいという人は多いと思います。

 

マークスの取扱店は基本的には表参道ヒルズにあるお店だけです。

ただ他の直営店でマークスの手帳を取り扱っている店もあります。

良い手帳を探している方はマークス

オンラインショップがおすすめです!

 

[ad#schedulediary]

 

多くの微差で大差が生まれる

残業が続いて食生活などが乱れてしまう人が

多いのではないでしょうか。

 

これは大きな悩みだと思います。

でも小さな工夫はいろいろできます

 

例えば:

玄米を含めた弁当を会社に持っていく

会社での間食は素焼きナッツにする

・朝だけでも、玄米一杯を食べる

 

本当に小さいことで大丈夫です。

小さいこと
 

それが積み重なると、

長い年月が経つと同期との違いがはっきりします

もちろんマクロビオティックを

実践している方にいろんな利益が顕著に表れます。

 

根本的な問題は何?

しかし根本的な所を説くと、

そもそも残業が多いのが問題なのでしょうか?

 

もちろんある程度の残業はしょうがないかもしれません。

でも時間を浪費していることが多いのではないでしょうか。

 

例えば:

・無駄な会議

・意味の無い長電話など優先順位の低いことに時間をかけすぎ

・テレビの見過ぎなど

 

そして楽な時に勉強や準備をしていれば

キツイ時の問題はすぐに対処できます

逆に問題が来るまで何もしていないと、

その問題が出現した時には潰れてしまいます

 

問題が山積み
 

良いタイムマネジメントのツールを活用すると残業を減らせる

筆者が特にお勧めするのがフランクリン・プランナーです。

このタイムマネジメントのツールは他の時間管理の手帳とは一味違います

 

生活を根本から見直せるように作られているので、

自然と残業は減ります。

 

筆者は正直フランクリン・プランナーを継続して使っていませんが、

世界中の多くの口コミを見れば凄いプランナーだと分かります。

 

自分の固定概念を疑ってみると新しい発見がある

人にはそれぞれ事情があるのでなんとも言えません。

しかし、多くの人は:

・「自分は毎日、深夜まで続く残業をするしかない

・「この会社を辞めたらもう終わりだ」

・「こんな生活ではマクロビオティックは実践できない

 

など多くの固定概念に縛られていると思います。

ぜひ素直に一度、

違う角度から自分の問題を見直してみてください。

 

閃き
 

でも急に視点を変えるのは難しいと思うので、

下記の本を読むだけでも新しい発見があると思います。

 

参考文献:

・橋本和彦「3本線ノート術」

・中公竹義「100円ノート超メモ術」

・石田淳「すごい実行力

・石田淳「続ける技術」

・ハイラム・W・スミス 「心の安らぎを発見する時間管理の探求」

・スティーブン・R. コヴィー 「7つの習慣 最優先事項―「人生の選択」と時間の原則」

 

関連記事:

ハイラム・W・スミスが教えている普遍の法則はどんな人にも役立つ

精製されたお米と玄米の違い

ビオクラスタイルのクッキングスクールに通う1番のメリットは?

 


管理人 プロフィール

おすすめ

人気の記事

少食 メリット
少食 太る 原因
砂糖 炎症
青汁 ソラレン
マクロビオティック 老ける
精製 米
ケトジェニックダイエット メニュー
ビオデルマ 肌荒れ
玄米 主食
だいにち堂 野菜

おすすめ

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.