玄米菜食のマクロビオティックで美意識を高める方法を伝授します。美意識を高めることによって人それぞれ、自分の理想の美と健康に近づくことができます。

池谷裕二の勉強法で賢くなる!

教室
 

「高校生の勉強法」という本は池谷裕二が出版しました。

 

この本ではとても効率の良い勉強法を教えてくれています。

 

池谷裕二と本の紹介

池谷 裕二は東京大学の教授であり、

神経科学を専門としています。

 

この本では脳の基礎知識から始まり、

効率の良い勉強法を教えてくれます

 

多くの人はただがむしゃらに知識を詰め込もうとしていると思います。

「たくさん勉強する」=「賢い」と思う人が多いかもしれませんが、

これは誤解です。

 

効率良く勉強する人が賢く見えるだけです。

 

高校生の脳=大人の脳

そしてこの本での重要なポイントは、

高校生になったら脳は大人の脳に変わるということです。

 

中学生までの脳は暗記を得意としますが、

高校生からは経験での記憶が有利に働くようになります。

 

暗記をするのではなく、

経験記憶を上手く活用すれば短時間で勉強が済みます

 

そしてこの本で紹介する勉強法は大人にも活用可能です。

なぜなら高校生の脳はもうほとんど大人の脳と同じだからです。

高校生
 

効率良い勉強法で賢くなる

この本でのキーワードは「海馬」「知識記憶」

「経験記憶」「方法記憶」です。

 

知識が増えれば知恵が身につきます

そして知識と知恵が豊富だと

美容や健康を効率良く最善の状態に維持することが楽になります

 

勉強で悩んでいる高校生はもちろん、

効率の良い勉強法を知りたい大人は「高校生の勉強法」がおすすめです!

 

参考文献:

・池谷裕二「最新脳科学が教える 高校生の勉強法」

 

[ad#highschoolstudy]

 

関連記事:

 

天才は方法記憶をフルに活用して物事の本質を見抜く

砂糖は体全体を炎症状態にするドラッグ

マクロビオティックは老けるのか?3つの検証

 


管理人 プロフィール

おすすめ

人気の記事

少食 メリット
少食 太る 原因
砂糖 炎症
青汁 ソラレン
マクロビオティック 老ける
精製 米
ケトジェニックダイエット メニュー
ビオデルマ 肌荒れ
玄米 主食
だいにち堂 野菜

おすすめ

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.