玄米菜食のマクロビオティックで美意識を高める方法を伝授します。美意識を高めることによって人それぞれ、自分の理想の美と健康に近づくことができます。

菜種油(オメガ9)を摂取する2つのメリット

油 オイル
 

油にはいろんな種類があります。

 

油と聞くとどうしても悪いイメージが浮かびますが、

健康良いモノ悪いモノがあります。

 

油には悪いモノと良いモノがある

肉などに含まれる飽和脂肪酸は少し悪いです。

高脂血症を招きやすいです。

 

ごま油などのオメガ6を摂りすぎると不健康になりやすいです。

更にオメガ9が含まれている代表的な食品は

アーモンドオリーブ油菜種油です。

 

菜種油(オメガ9)を摂取すると2つのメリットが得られる

現代ではオメガ6を摂りすぎがちです。

もちろん摂りすぎると病気になる確率が高まります。

オメガ6の食品はできるだけ最小限にとどめましょう。

 

菜種油などでオメガ9をもう少し増やせば

もっと健康になれます。

オメガ9を摂取することによって得られる1つ目のメリットです。

そして美肌を保つなど美容にもとても良いのが2つ目のメリットです。

 

料理にはオメガ9が豊富な菜種油を使うのがベストです。

[ad#natane]

 

ただオメガ9は体にとって必須ではないので

無理にたくさん摂る必要はないです。

 

そしてマーガリンファストフード

含まれるトランス脂肪酸は論外です。

ジャンクは体に悪い
 

トランス脂肪酸は本当にゼロにした方がいいです

健康を著しく害します

 

でも急に全部の悪い油を無くすのはあまり現実的ではないので、

まずは少しずつトランス脂肪酸から減らしていきましょう。

 

油の摂取ではバランスが大事

逆に現代人は亜麻仁油などのオメガ3をもっと摂るべきです。

 

炎症やアレルギーを抑制します。

そして素焼きナッツに含まれる不飽和脂肪酸は良質です。

 

この油のバランスを整えることで、

体のバランスも良くなります

 

エキストラバージンオリーブオイルを加熱すると危険なのか?

オリーブオイル
 

最近では一価不飽和脂肪酸を多く含んでいる

オリーブオイルが注目を浴びています。

 

健康に良い脂肪酸を含んでいるおすすめの

オリーブオイルを紹介しつつ、

逆に悪い脂肪酸についても記述します。

 

クルスデルスールという最高級のオリーブオイル

クルスデルスールは高い評価と認証を受けている

最高級の超エキストラバージンオリーブオイルです。

「超」がつくのには理由があります。

 

普通のエキストラバージンは酸度0.8%以下なのに対し、

クルスデルスールは0.2%と非常に低いです。

酸度が低ければ低いほどフレッシュで

高品質だということを証明します。

 

エキストラバージンオリーブオイルを加熱すると危ないのか?

気になるのが超エキストラバージンオリーブオイル

を料理で加熱したらどうなのかという疑問です。

 

どんな食品のように、

加熱しすぎるとせっかくの栄養を破壊してしまいます。

でも加熱して体に悪影響を及ぼすことは無いようです。

体に良い脂肪酸が欲しい方はクルスデルスールがおすすめです!

 

[ad#oliveoil]

 

トランス脂肪酸の有害性

悪
 

上記では良い脂肪酸を含んでいる

オリーブオイルについて書きましたが、

もちろんこの世には悪い脂肪酸も存在します

 

多くの食に含まれている

トランス脂肪酸はアルコールより有害と言われています。

2015年6月にはアメリカでは

トランス脂肪酸の使用が禁止になると決定されました

(2018年から全面禁止)。

 

トランス脂肪酸は加工されたプラスチック

トランス脂肪酸はオイルを水素添加することで出来上がります。

別な言い方をするとオイルを「プラスチック化」することです。

 

要するにトランス脂肪酸はプラスチックみたいなモノです。

私たちは平気で毎日、プラスチックを食べています。

これは比喩ではありません。。。

 

プラスチック
 

トランス脂肪酸が含まれている食品

そしてこのトランス脂肪酸

マーガリン加工食品冷凍食品インスタント類

外食などに含まれています。

 

これらの食品をよく見てみると

不自然な食べ物だということに気付きます。

しかも実際にどのぐらいの量のトランス脂肪酸

が使われているか分かりません

 

スーパーやコンビニやファストフードで売られているモノは

ほとんどトランス脂肪酸が含まれていると思った方がいいです。

 

トランス脂肪酸の害

トランス脂肪酸は不自然なオイルのため、

体の中に入ると脂肪酸を分解・代謝するのに

物凄く時間がかかります

 

そして多くのミネラルやビタミンを消耗する

トランス脂肪酸を食べるメリットはゼロです

 

トランス脂肪酸は細胞に直接的にダメージを与えます

そしてトランス脂肪酸を食べるという

悪い行動をずっと続けていると、

病気になるリスクが物凄く高くなります

 

トランス脂肪酸はできるだけ無くしましょう

加工食品などをゼロにするのは難しいかもしれませんが、

少しは意識して減らす努力はするべきです

 

そして自炊を増やしましょう

何の材料を使っているのか自分ではっきりと分かるので、

より安全です。

 

参考文献:

・山田 豊文 「病気がイヤなら「油」を変えなさい!―危ない“トランス脂肪”だらけの食の改善法」

・エリカ・アンギャル 「世界一の美女になるダイエット」

 

NEXT>15.  銀谷翠医師の動画で添加物の害がよく分かる

 

関連記事:

亜麻仁油サプリの飲むタイミングは?オメガ3のメリット3つ!

だいにち堂の野菜の宅配のメリット4つ!

少食の5つのメリット!

 

[ad#omoshiro5]


管理人 プロフィール

おすすめ

人気の記事

少食 メリット
少食 太る 原因
砂糖 炎症
青汁 ソラレン
マクロビオティック 老ける
精製 米
ケトジェニックダイエット メニュー
ビオデルマ 肌荒れ
玄米 主食
だいにち堂 野菜

おすすめ

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.