玄米菜食のマクロビオティックで美意識を高める方法を伝授します。美意識を高めることによって人それぞれ、自分の理想の美と健康に近づくことができます。

キシリトール粉末は素晴らしい糖の代替!

初めて
 

キシリトール粉末はかなりお勧めです。

キシリトールのガムを知っている方は多いかもしれませんが、

粉末は初めて聞くという人が多いかもしれません。

少し似ているマルチトールについても記述します。

 

マルチトールは血糖値の上昇が緩やかだから痩せやすい!

白
 

白砂糖の代替としてココナッツシュガーの次に良いのは

マルチトールです。

ココナッツシュガーほど甘くはないですが、

まだ充分に甘いです。

 

マルチトールの血糖値の上昇は緩やかだけどけっこう甘い

お菓子作りにマルチトールを使ってみる

これもスプーンでそのまま食べるのもいいですし、

自分で和菓子を作る時に便利です。

ちなみに筆者はこしあんを電子レンジで作っていました。

 

こしあん
 

マルチトールと小豆の粉末を使えばとても簡単です。

検索すれば作り方がすぐに見つかると思います。

 

血糖値とGI値で太る確率が変わってくる

マルチトール粉末のGI値は35低いため、

血糖値の上昇が緩やかで済みます

 

血糖値の上昇が緩やかだと

血糖値が下がる時も緩やかです。

要するに極端に血糖値が下がることは無いので

極端に強い空腹感を感じることもないのです。

 

下記はそう単純ではないですが

分かりやく説明するとこういうメカニズム:

・血糖値が低くなる=お腹がすく

・血糖値が高くなる=お腹がいっぱいになる

 

逆に言うと白砂糖はGI値が高いため、

摂取すると血糖値がとても速く上昇します。

 

血糖値が高くなりすぎると体にとって危険なので、

インスリンと言うホルモンが大量に分泌されます

 

そして数時間後には血糖値が急降下してしまいます

すぐにお腹がすいてしまうため、

また何か甘いモノが欲しくなります

 

この悪循環で甘党の人は太りやすいのです。

血糖値/GI値空腹/体重の関係について

もっと詳しく知りたい方は

ケトジェニックダイエットのメニューで体重を減らしやすい!

の記事がおすすめです。

 

甘さが強ければ強いほど依存性が高い

ただマルチトールの欠点は甘さの度合いが少し強いことです。

いくらGI値が低くても甘さが強い味覚は麻痺したままで、

結局は刺激の強いお菓子などを欲してしまいます

 

この衝動に勝つのは本当に難しいです。

マルチトールはあくまでも短期間、

白砂糖の代替のためであるという意識を持ちましょう。

 

白砂糖の怖さをまだ知らない人は

砂糖は体全体を炎症状態にするドラッグ

の記事を読んでください。

 

最初は信じたくないかもしれませんが

少しずつ真実に気づきます

できる限り甘いモノを減らしていき

味覚を本来の正常な状態に戻していきましょう

 

便利な代替食品だけどデメリットもある

マルチトールはネットで購入するのが1番便利です。

普通のスーパーではあまり売られていません。

 

注意点として一度に摂りすぎないようにしましょう

下痢になる可能性が高いです。

マルチトールに慣れたら次はキシリトールがおすすめです

 

キシリトールのGI値はゼロ!

本当に砂糖を無くしたい方は、

料理にキシリトールを使うのがベストです。

糖類を完全に無くすのが理想的ですが、

それはかなり難しいです。

 

でもキシリトールはGI値がほとんど0に近いため、

血糖値にほとんど影響を与えない

しかもさっぱりした甘さおいしいけど中毒にはならない。

 

血糖値
 

キシリトールガムみたいに虫歯を予防する働きがあります。

他にも多くのメリットがあります。

 

値段は少し高いけど長期的にはメリットが大きい

ネットで売っていますが、

少し値段が高いというのがデメリットです。

 

でも砂糖がどれだけ悪いかの知識があると、

とても安く感じられます

 

砂糖 病気
 

「料理に少しだけ白砂糖はいいでしょ」

と油断はしないで、

キシリトール使って白砂糖はなるべく無くしましょう。

三温糖なども基本的には体の中で

白砂糖と同じように反応するのでお勧めできません。

 

筆者は2015年6月現在では、

料理ではキシリトールしか使っていません

もう甘いモノが欲しいという衝動はほぼ無いです

この良い状態に至るまでには3年以上かかってしまいました。

時間がかかってしまった大きな理由は無理をしすぎていたからです。

あと良い情報と知識が無かったから。

 

少しずつ糖を減らしていけば味覚は必ず良い方向に変わる

是非、代替で少しずつ糖を無くしてください

そうすれば1年以内には砂糖の誘惑に強くなる体に変化します

楽で簡単に美と健康を保つ方法はないですが、

コツをつかんでいれば最短で理想に近づけます

 

勝利者は断じて諦めません!

失敗したときが終わりではなく、

諦めたときが終わりです。

とにかく努力し続けてください!

 

関連記事:

砂糖の真実を知ればやめるモチベーションが出る

精製されたお米と玄米の違い

ビオクラスタイルのクッキングスクールに通う1番のメリットは?


管理人 プロフィール

おすすめ

人気の記事

少食 メリット
少食 太る 原因
砂糖 炎症
青汁 ソラレン
マクロビオティック 老ける
精製 米
ケトジェニックダイエット メニュー
ビオデルマ 肌荒れ
玄米 主食
だいにち堂 野菜

おすすめ

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.