玄米菜食のマクロビオティックで美意識を高める方法を伝授します。美意識を高めることによって人それぞれ、自分の理想の美と健康に近づくことができます。

ハイラム・W・スミスが教えている普遍の法則はどんな人にも役立つ

  • HOME »
  • »
  • ハイラム・W・スミスが教えている普遍の法則はどんな人にも役立つ

凄い
 

筆者はハイラム・W・スミス(Hyrum W. Smith)

の「ファン」です。

 

ハイラム・W・スミスが教えていることは時間管理だけでは無い

彼の本を初めて読んだ時は衝撃的でした。

 

今まで読んでいた自己啓発本は

生活の一部を改善してくれる知識が載っていましたが、

彼の時間管理の本は生活の根本から立て直す手助けをしてくれました

 

そしてまずは自分の価値観をはっきりさせて

優先順位を意識するようになってから生活の質がグンと上がりました

しかも一時的にではなく、長期的に続いています

 

Youtubeにも何本かスミスの動画があります。

すべて英語ですが、聞く価値はあります

 

どんな人にも役立つ普遍的な法則を教えてくれる

ハイラム・W・スミスはある宗教に属しています。

筆者はどちらかというと宗教が嫌いなんですが、

彼はどんな人にも役立つ普遍の法則を説いてくれています

どんな人にも
 

生活の根本から直して美容や健康の向上だけでなく、

人間関係など生活でのあらゆる面を改善する知恵を教えてくれます

 

興味のある人は「心の安らぎを発見する時間管理の探求」

読むことを強くお勧めします。

ハイラム・W・スミスの凄さが分かります

 

ハイラム・W・スミスの教えで後悔が減る

094645
 

まず一番重要なのが自分自身価値観をはっきりさせることです。

自分にとって「何が本当に大事か」がはっきりしていないと

後悔が増えてしまいます

 

ハイラム・W・スミスの教え:国に憲法があるように個人でも憲法を持つべき

アメリカ合衆国の憲法や日本国憲法みたいに自分の憲法を書きましょう。

これは最低でも5時間ぐらいはかけて、

じっくり考えながら書くべきです。

 

自分の価値観をはっきりさせることができれば

周りに流されにくくなります。

 

自分にとって何が本当に大事なのか

はっきり分かるので迷いも少なくなります。

 

優先順位をつける

そしてその価値観に優先順位をつけることも重要です。

ある人にとっては家族と一緒に時間を過ごすのが大事かもしれないし、

別の人には美がもの凄く大事かもしれない。

 

あるいは勉強が一番、それか仕事が第一。

正解はありません

自分にとって何が一番大事かが重要です。

 

最初から自分の価値観がはっきりしていると後悔が減る

これを今のうちにはっきりさせることで、

あとから後悔することがもの凄く減ります

 

筆者は10代は後悔だらけですが、

20代前半のときに自分の憲法を書いてから後悔がほぼありません

 

なぜなら常に自分の価値観に沿って行動してきたからです。

でも「周りがやっているから自分も」という考えだと、

例えばいい大学に入ってもやりたいことではなかったら虚しいだけです。

 

あるいは良い会社に就職しても家族と

全く時間が過ごせなかったら家庭が崩壊してしまいます。

例をあげたらキリがありません。

 

もし少しでも生活の質を上げたい人は

下記の参考文献を読んでください。

すべての人に絶対に何か役に立つ内容があります。

 

1番良いタイムマネジメントの本はどれ?

貴重
 

多くの方はタイムマネジメント(時間管理)について

良い本を探していると思います。

 

それだけ多くの方は時間管理で悩んでいます

筆者も何冊か時間管理の本を読んできましたが、

間違いなくハイラム・W・スミスの

心の安らぎを発見する時間管理の探求

がダントツ1位です。

 

なぜこのタイムマネジメントの本が一番良いのか?

心の安らぎを発見する時間管理の探求

は他の時間管理の本とは根本的に違います。

 

ほとんどの時間管理の本は物事を早く終わらせることに特化しています。

確かに仕事でのスピードが速いと一時的には達成感があります。

 

しかし長期的にはなぜか心が満たされません

結局ストレスは多いし人生であまり良い方向に進んでいないように感じます。

ここで問題なのが、

そもそも時間を有効に使えていないのが問題なのか?

ということです。

 

すべての仕事や日常の用事を超人的なスピードで

終わらせることができたら幸せになれると思いますか?

 

時間管理は大事だけどそれ以前にもっと大事なことがある

誰でも幸せになりたいと思っています。

しかし多くの人は幸せな生活を送ることができません

 

何が問題なのでしょうか?

時間管理が下手だから?

痩せていないから?お金持ちじゃないから?

美肌ではないから?恋人がいないから?

 

いろんな理由があるかもしれません。

 

幸せの定義は人によって様々

では世間一般が言う成功を手に入れたら幸せになれるかというと、

ほとんどの場合はなれません

 

なぜなら人それぞれ価値観が違うからです。

・ある人は美形でも貧乏で、

その人の価値観ではお金が大事だったらとても不幸です。

・ある人はお金持ちでもブサイクで、

その人の価値観では美が凄く大事だったらとても不幸です。

・美形でお金持ちだけど家族や友達がいない人で、

その人の価値観では人間関係が一番大事だったらとても不幸です。

 

何が言いたいかと言うと、

人にはそれぞれ違った価値観を持っています

そしてその価値観をはっきりさせていない人がほとんどです。

 

自分にとって本当に大事なことは何か

紙に書く
 

価値観が曖昧なまま生活を送っていると、

自分にとって本当に大事なことを蔑ろにしてしまいがちです。

 

「心の安らぎを発見する時間管理の探求」

では個人の価値観を明確にすることに重点を置いています

価値観に優先順位をつけて紙に書きます。

 

そして自分の価値観を毎日復習します。

自分にとって大事な価値観がはっきりしていると

それに基づいて行動するようになります。

周囲に振り回されなくなります

 

スピードよりも方向性が重要

もちろん時間管理そのものは大事ですし

この本でも多くのコツが載っています。

 

しかしいくら仕事のスピードが速くても、

最初から方向性が間違っていたらむしろ逆効果です。

 

どんどん間違った方向へと進んでしまいます。

この本はタイムマネジメント以前に

もっと根本的な所の改善方法を教えてくれます

 

今から「心の安らぎを発見する時間管理の探求」を読んで実践すれば

10年後にはかなり幸せな気持ちでいられます

筆者だけでなく世界中の人がこの本の知恵を活用して

真の「心の安らぎ」を得ています

 

美意識を高めるには自分の価値観の優先順位を復習し続ける

筆者は20代前半の時に自分の価値観をはっきりさせて、

優先順位をつけて紙に書きました。

 

そして美意識を高めるために、

大事なフォルダーに入れて何度も復習しています。

人間の脳は物事をすぐに忘れるようにできているので、

復習はとても大事です。

 

そのおかけで日々、

自分の価値観に基づいて行動したため後悔がほとんどありません

逆に価値観が曖昧な10代はいつも周りの

意見を気にしながら行動していたため、

今でもあの頃を激しく後悔しています

 

本当に生活を改善したい方は

「心の安らぎを発見する時間管理の探求」を読むことをお勧めします。

他の数多い時間管理の本とはレベルが違います

 

[ad#tq]

 

参考文献

・ハイラム・W・スミス 「心の安らぎを発見する時間管理の探求」

筆者の一番好きな自己啓発の本です。もう別格です。

 

関連記事:

柴田年彦の「ほとんど食べずに生きる人」は本気の人のため!

成田美和は病気を乗り越えたからこそゴッドハンドになった

シンゲンメディカルの評判は?癌細胞増殖の阻害が可能かも


管理人 プロフィール

おすすめ

人気の記事

少食 メリット
少食 太る 原因
砂糖 炎症
青汁 ソラレン
マクロビオティック 老ける
精製 米
ケトジェニックダイエット メニュー
ビオデルマ 肌荒れ
玄米 主食
だいにち堂 野菜

おすすめ

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.