玄米菜食のマクロビオティックで美意識を高める方法を伝授します。美意識を高めることによって人それぞれ、自分の理想の美と健康に近づくことができます。

オールブランで便秘の問題を解決!

便秘
 

オールブランで便秘の問題を解決できるかどうか疑問

に思っている人は多いと思います。

 

ここではオールブランについて記述しつつ、

他にも便秘の問題を解決する方法を書きます。

 

オールブランで便秘の問題を解決

オールブランには食物繊維が豊富なので、

便秘の問題を解決するのにとても良いです。

 

特にオールブランオリジナルがおすすめです。

 

株式会社モアプラスネットの乳酸菌で便秘の悩みを解決!

特に女性の方で便秘で悩んでいる人が多いです。

 

ここでは腸内を整えてくれる商品を2つ紹介しつつ、

便秘のケアのための更に自然な方法も提案します。

 

株式会社モアプラスネットの乳酸菌で便秘のケア

株式会社モアプラスネットスマートガネデン乳酸菌

という商品を販売しています。

 

スマートガネデン乳酸菌はとにかく含まれている

乳酸菌の量が多いため、

腸内環境を整えてくれます。

もちろん腸内環境が綺麗になれば

便秘の悩みは自然と解決されます。

 

便秘が悩みの人は株式会社モアプラスネット

スマートガネデン乳酸菌がおすすめです!

[ad#lacticacid]

 

酒粕しょうが粒(口コミ少なめ)はどうなの?

酒粕しょうが粒は腸内環境をスッキリさせるサプリメントです。

腸の状態が良くなると体のいろんな不調が緩和されます。

 

特に便秘のケアには腸内環境から整えることがとても重要です。

酒粕しょうが粒の口コミは他の商品と比べて少なめですが、

自然な成分で出来ているので心配はいらないです。

 

酒粕しょうが粒の国内産の自然な成分で便秘のケア

日本産の生姜や黒ゴマなどが酒粕しょうが粒に含まれており、

不自然すぎるサプリメントが苦手な方にはおすすめです。

 

便秘が大きな悩みの方は酒粕しょうが粒がおすすめです!

[ad#constipation]

 

マクロビオティックの基本である玄米で便秘が治せる

でも一番良いのが本当に自然な方法で便秘のケアをすることです。

そのためにはマクロビオティック(玄米菜食)を実践すれば

便秘を治すことは可能です。

 

このサイトで簡単な解決策はあまり無いですが、

この問題はけっこう簡単に解決できます

3日間以上、白米のかわりに玄米を食べるとほぼ治ります

 

一か月続けられたら、

逆に便がよく出すぎて困るかもしれません(笑)

玄米には栄養が豊富に含まれています。

特に食物繊維は腸内を綺麗にしてくれる役割があるので、

便秘解消の手助けをします。

 

騙されたと思って[ad#fanclsproutedbrownrice]を試してみてください!

人それぞれ体質が違うので何も保障はできませんが、

90%の確率で上手く行きます

 

食物繊維についての注意点

ただ便秘で長年悩んでいて腸がかなり弱っている方に

玄米にしてもなかなか治らないかもしれません

 

理由としては玄米は「不溶性食物繊維」のため、

弱っている腸水に溶けにくい硬めの

「不溶性食物繊維」を消化しきれない場合があります。

 

もし便秘の問題を長年持っている人は、

まずは「水溶性食物繊維」の摂取から始めることをお勧めします。

「水溶性食物繊維」は水に溶けやすく、

便そのものをやわらかくしてくれます。

 

代表的な「水溶性食物繊維」は海藻類こんにゃくです。

そして腸の調子が少し良くなってきたら

玄米も摂り始めると便秘の問題はスムーズに解決できます。

 

参考文献:

・久司道夫「マクロビオティック入門」

 

関連記事:

精製されたお米と玄米の違い

少食の5つのメリット!

砂糖は体全体を炎症状態にするドラッグ


管理人 プロフィール

おすすめ

人気の記事

少食 メリット
少食 太る 原因
砂糖 炎症
青汁 ソラレン
マクロビオティック 老ける
精製 米
ケトジェニックダイエット メニュー
ビオデルマ 肌荒れ
玄米 主食
だいにち堂 野菜

おすすめ

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.