玄米菜食のマクロビオティックで美意識を高める方法を伝授します。美意識を高めることによって人それぞれ、自分の理想の美と健康に近づくことができます。

疲労感がとれない時の1番の対策は?

疲労
 

多くの人はヘトヘトになるまで働くと思います。

疲れたら休むのが一般的です。

 

しかしこれは長期的に見て

効率が悪いです。

疲れを回復させるには時間がかかります

 

疲労感がとれないのは疲れてから休んでいるから

完璧には無理でも、

疲れる前に休む習慣を身につけましょう

 

例えば:

・眠くなくても15分、目を閉じて休む

・午前中は元気でも少し休憩を入れる

・仕事が順調に進んでいる時にあえて中断して休む

 

上記はもちろんただの例です。

自分の環境やライフスタイルに合わせましょう

休息
 

疲れる前にしっかり休んでおけば、

疲労から来るストレスも減ります

ストレスが減るのは美容や健康の向上にとても大事なことです。

 

参考文献:

・デール・カーネギー 「道は開ける」

 

関連記事:

睡眠不足が続くと意志力は下がる

砂糖は体全体を炎症状態にするドラッグ

自己暗示の力で自分の理想の美と健康に近づこう!

 

[ad#adsense]


管理人 プロフィール

おすすめ

人気の記事

少食 メリット
少食 太る 原因
砂糖 炎症
青汁 ソラレン
マクロビオティック 老ける
精製 米
ケトジェニックダイエット メニュー
ビオデルマ 肌荒れ
玄米 主食
だいにち堂 野菜

おすすめ

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.